子ども時期から競技に特化すべきか、基礎運動能力か?

子どもの運動学習について参考になる記事がありましたので、ご紹介します。
スポーツをするとスポーツが下手になる

ちょっと長い記事なので冒頭を抜粋しますが、これが要点です。

運動学習的視点で述べると、「子どもの頃に特定のスポーツや競技に特化し専門的なトレーニングを行うことは、運動能力発達を妨げる恐れがある」

ここで重要なのは「全面的基礎」という部分で、マイネルは「全面的基礎」の習得がスポーツ選手としての上達には欠かせない

ということを様々な角度から説明しています。

子どもを一流の選手にしたいと考えている方や、子どもの運動学習について興味のある方は一度は読むべきだと思います。

当然、反対意見や、この記事を鼻で笑っている指導者もいるでしょうが、子供の将来を想う親として指導者を判断する材料の一つにしても良いのでは?

PAGE TOP