冬休み短期教室第3期開始!

さぁ、今日から冬休みの短期教室第3期が始まりました!

今日の参加者は小一の女の子2名と、年長の女の子1名。そして年中の男の子1名の計4名。

指導は永田先生です。

初めてのお友達もいたので、軽く挨拶から始まりました。

 

この体操教室をやってて良かった!と思うのは、あまり体育ができない子どもが来たときです。

ほとんどの子どもはやればできます。

かかる時間は個人差はありますが、体を動かした分だけうまくなります。

小学生にもなると、他人と比較して自分がどうなのか分かっています。

人より劣っていると思うと、その種目はやりたくないものです。

逆にできる種目はどんどんやりたくなります。

「できない」が「できる」ようになった時の嬉しそうな顔を見ることができます。

そういうのがきっかけになって体育や体操、運動が好きになって欲しいですし、自分に自信を持つようになって欲しいですね。

冬休みの短期教室もあと二日。何か一つでも「できない」が「できるように」なるよう我々も頑張ります。

短期教室が終わっても、通常の体操教室はありますよ。

この運動教室はスポーツエリートを作る教室ではありません。

苦手を克服し、運動を通じて自信をつけるのが大きな目的です。

運動が苦手はお友達、保護者ん方お待ちしています!

 

PAGE TOP