体操教室は残り若干名!

現在、体操教室はⅠ部、Ⅱ部に分かれやっています。

定員は最高でも10名を想定していますが、ベストは7名くらいかな、という感じです。

Ⅰ部、Ⅱ部ともに、あと3、4名で募集を休止します。

 

また体操教室の要望が多ければ、別の曜日にも開催しようかな、とも考えています。

私たちはできるだけ多くの子どもに運動の機会を提供したい、運動を通じて自信をつけて欲しいと思っています。

そして年齢、成長に応じた正しい運動をして欲しいと思います。

幼児、少なくとも小学校高学年になるまでは、一つのスポーツに固定するべきではない、という立場です。

スポーツ教室では表面化しませんが、医療側では子どもの障害について色々と議論されています。

その中でもよく言われているのが、「オーバーユース」の問題です。つまり「使いすぎ。」

どの競技スポーツでも、競技特性があります。

一生懸命にやればやるほど、その特性に合った動作を”繰り返し” ”繰り返し”行います。

テニス、サッカー、野球、体操、柔道・・・どれも、そればかりを行う弊害はあります。

じゃ、走るスポーツであればいいんじゃないか?

と思う方もいると思いますが、幼児期、小学生低学年時にゴーアンドストップ(Go &Stop、つまりダッシュやストップを繰り返すような動き)が多い競技を行うことが原因になっているのではないか、ということも言われています。

どんな競技であれ、やり過ぎるのは将来のマイナス要因になり得ます

 

その意味で、この教室では体操競技としての専門性には特化していません。

ここは将来何にでも応用できる”正しい動きの練習”をする場所です。

 

子どもたちは”できることをできる範囲で”やっています。

できないこと、やりたくないことは強制しません。

叱ることもほとんどありません。
(危ない行為や他人に迷惑な行為をする場合は除きます・・・)

ちょっと難しいことにチャレンジして、自信をつける、運動を好きになってもらう。

これがこの教室の一番の目的です。

この子は運動が苦手かも・・・そう感じたらご相談ください。

そういう子どものための教室です。

お待ちしています!

申し込み

 

PAGE TOP