パパもママも筋トレを!

クラソノです。

なぜ、まちなか運動教室は75分なのでしょう?

ここの運動教室は75分で設定しています。

60分じゃ短いし、90分じゃちょっと長い、

ということで真ん中を取った

ということではありません。

実は・・・

保護者の方が下でトレーニングできるように、

という時間設定なのです!

保護者は筋トレ、子どもは体操教室

という設定だったのです。

子ども運動教室開けば親も来るし、そしたらジムにも入ってくれるだろう!

という目的だったのです。

子どもを持っている親こそ運動をしてほしい、という趣旨。

実は筋トレありきの時間設定なのです。

ジムは1時間の時間予約制の筋トレジムです。

1時間エクササイズして、シャワーを浴びたり、休憩したり、終わって最後に子どもの様子を見たりして、ちょうど75分くらいという設定だったのです。

あなたにも将来はあるのです!

子供が結婚するまで、孫の顔を見るまで元気で過ごしたくないですか?

私は元気ハツラツでいたい!


パパとママどちらが筋トレしますか?

お母さんがジムに入会する

子どもの運動教育も大切ですが、ご自身の体も同じくらい大切です。

お子様が上で体を動かしている時間を有効利用しませんか?

子どもが大きくなるまで、あまり自分の時間はないと思います。

その間、週に1回でも2回でも体を動かしておけば、大きな差になっています。

毎日の変化は僅かなので気づかないかもしれませんが、、確実に色々と機能が低下していますし。

本当はもっと危機感を感じるべきですよ。

(子どもは日々機能が向上してますけどね!)

お父さんがジムに入会する

おすすめパターンです。

これができれば、お母さんは1時間−2時間を自分の時間にできます。

パパに子どもを連れて行かせて、パパは筋トレ。

週に1回1時間でも体を動かせば、実際かなり健康状態は変わりますよ。

保護者の方がジムまたはヨガに入会していれば、子どもの体操教室は半額です。

ほとんどの方は筋トレなんてしたことないし、不安だと思いますが、意外と大丈夫ですよ。

私には関係ないわ、、、と思わずに、是非やってみてください。

トレーナーや私がちゃんと教えますので、ご安心を。

せっかくの1時間を大切にしましょう!

なお、保護者の方がジムまたはヨガに入会していれば、子どもの体操教室は半額です。

PAGE TOP